空き家バンクとは

「空き家バンク」とは、空き家の賃貸・売却を希望する所有者から提供された情報を集約し、空き家をこれから利用・活用したいとお考えの方に紹介する制度です。

 空き家の有効活用を通して「地域内外の住民交流の拡大」および「定住促進による地域の活性化」を推進することを目的とし、全国各地の自治体が取り組みを進めています。

当サイトは『越谷市』『吉川市』『松伏町』の3地域及び、『(公社)埼玉県宅地建物取引業協会越谷支部』が連携し、空き家の利活用を進めていくために開設されました。

公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会越谷支部と各自治体の空き家に関する協定

公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会越谷支部では、越谷市・吉川市・松伏町の各自治体との協定を締結し、空き家などの利活用を進めることにより、良好な生活環境の保全と地域の活性化を図る活動を行っています。

空き家バンクの仕組み

お問合せ

団体名 公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会越谷支部
会員数301社 (令和2年6月末現在)
支部長 飯田 成寿
所在地〒343‐0813
埼玉県越谷市越ヶ谷2‐8‐23
TEL / FAX 048-964-7611 / 048-966-8558